お金で悩む

私は結婚3年目の専業主婦で、夫と2歳になる息子と3人で暮らしています。まだまだ新米主婦でてんやわんやしながら毎日過ごしている感じですね。

 

主夫としての悩みはたくさんありますが、1番の悩みはお金のことで悩んでいます。夫だけの給料で子供を育てながら生活していくのって思っていたよりもキツイですね。

 

家計に悩む私

家計の内訳として、

 

家賃が駐車場1代込みで65,000円。
携帯電話・固定電話が20,000円。
保険代が10,000円。
食費(外食費込み)で50,000円。
夫のお小遣いが15,000円。私のお小遣いが7,000円。

 

 

大まかにあげればこのような感じでしょうか。このほか息子にかかるお金や交際費などを含めれば、手取り21万円の夫の給料ではギリギリの生活となってしまいます。
これから息子も何か習い事とか小さいうちからしておいた方がいいと聞いたことがあるので、何か習い事とかさせるとなるとまたもやお金がかかってきます。

 

自分のできる範囲で細かく分類して各項目使い過ぎのないように努めてはいますが、実際のところマイナスになってしまう項目も出てきてしまいます。そんなことも踏まえて年単位で積算してマイナスにならないように努力はしています。

 

家計をやりくりするのってこんなに難しいものだって思ってなかったですね。多少は余裕を持ってやっていけると思っていたのですが、まったくそんなことありません。

 

ときどきですが、どうしてもお金が足りない時は新生銀行カードローンのレイクを利用させてもらっています。

 

≫新生銀行カードローンレイクの申し込みはこちら

 

 

「えっ、専業主婦でもレイクでお金を借りれるの??」

 

って思って人も多いかもですね。。専業主婦って家事は一生懸命やっていても、給料という形でお金をもらうことはできませんからね。

 

しかも、総量規制というものが導入されたことにより、私たち専業主婦は消費者金融からお金を借りることができなくなってしまいまったのです。

 

専業主婦は家計を預かっている人が多いわけだから、お金を借りれないとなくと困りますよね。夫にお金のことを話しても、イマイチ理解してくれないし、逆に「やりくりが下手なんだ!」って怒りだす可能性もありますから。

 

やっぱりお金のことは夫に内緒にしておくのが一番いいんじゃないかと私は思います。あくまで私はですけどね。自分で処理しきれない状況になれば夫に話するのは大事なことだと思いますが。

 

こんななか、レイクは新生銀行のキャッシングサービスなので専業主婦でも利用できるんですよねー。

 

総量規制というのは銀行カードローンは対象外なのです。レイクは新生銀行のキャッシングサービスなので、総量規制の対象外というわけです。

 

これを知ったとき、ホント良かったーって安心しましたね( ̄▽ ̄)

 

もしレイクでお金を借りることができなければ、息子に満足のいくご飯を食べさせてあげることもできなかったかもしれませんから。あ、夫にも・・・。

 

 

レイクのメリット

 

レイクのメリットととして、専業主婦の女性の方がお金を借りるとなると、いろいろと不安があると思いますが、レイクは女性専用のレディースレイクというのが用意されているので大丈夫です。

 

レディースレイクは女性専用ですので男性は利用することができません。で、いろいろと相談したいことがある場合も、専任の女性スタッフが対応してくれるので、安心して相談することができます。

 

あとなんといっても、レイクは無利息ローンで有名ですよね。レイクを初めて利用する方を対象として、借入額のうち5万円まで180日間無利息か全額30日間無利息という2種類の無利息ローンを用意してくれています。

 

自分の借りる金額や期間などに応じて、お得な法の無利息ローンを選択するようにするといいですよ。

 

毎月の支払額は借り入れ額にもよりますが、最少ですと2,000円からなので、専業主婦の方でも無理することなく返済していけると思います。専業主婦の方の場合やりくりしながらの返済になると思うので、月々の返済額は小さい方がありがたいですもんね。

 

このように数ある銀行カードローンの中でも、圧倒的に借りる側にメリットがあるといえるレイクですので、専業主婦の方がお金を借りるのならばレディースレイクを利用するといいと思いますよ。

 

 

≫レディースレイクの申し込みはこちら